FC2ブログ
戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7と時々一緒のCanon eos80Dで青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

再訪!圧巻の立佞武多の館

202307211732336d9.jpeg
さて続いて…いかにもベタベタですが五所川原に来ておきながら
ここに寄らない手はないってことで『立佞武多の館』に来ました

一応ですけど立佞武多って書いて『たちねぷた』って読みます
コチラは数年前に訪れた事はあったんですがあまり写真に無頓着な頃だったので
一回ちゃんと撮ってみたいなと思ってたんですよね〜
出川哲朗さんだって某旅番組などで2回訪れてるのに
これでやっと肩を並べる事ができました



2023072117323003c.jpeg
入口にあるミニ立佞武多…ミニでも凄い


202307211732437f1.jpeg
入場券を買うとエレベーターで4階まで案内してくれます
正面の巨大スクリーンでは30分おきに8分間の五所川原市や
立佞武多を紹介する映像がちょうど始まったところでした



20230721173226c3a.jpeg
4階分ぶち抜きの巨大な空間に実際に祭りに使われる高さ20mを優に超える
3基の大型立佞武多が展示されているんですがやはりフルサイズの立佞武多の迫力は圧倒されます


大型立佞武多は、50以上ものパーツに分割され、半年以上をかけて製作され
各パーツ毎に、骨組み→紙貼り→書き割り(墨入れ)→蝋入れ→色付けと進み、
パーツが全て仕上がると立佞武多展示室内でクレーンを使い
2日ほどかけて組み立てられるそうです!



202307211732480e3.jpeg
一階まで続く螺旋状のスロープを降りながら様々な角度で観られます


2023072117322374f.jpeg
日中も美しいんですがやはり明かりが灯った時の色彩の美しさったらないですよね


20230721173245721.jpeg
紙が破けてて中の電球が見えてる!
3階には観覧席が設けられているのでここで座って
映像を観た方が画的に良かったかも



20230721173240c13.jpeg
4月〜6月頃の紙貼り作業の時期には、実際に運行される立佞武多の
紙貼りを無料体験することもできたようなんですがチョット遅かった
『俺あの立佞武多のあの辺の紙貼ったんだよ』って言いたかった^^;



202307220025318a2.jpeg
観覧席に人がいるので大きさがわかります


20230721173239934.jpeg
入口にあるやつよりさらにちっちゃいけどやっぱり凄い


2023072200253393c.jpeg
ジャイアント馬場さんが16文キックならコレはなん文くらいあるんでしょ?


20230721173237fec.jpeg


202307211732374df.jpeg
金魚ねぷたも沢山集まるとめっちゃかわいい


202307211732354e4.jpeg
立佞武多と来たらやはり吉幾三
一度生で『立佞武多』の熱唱を聴いてみたいもんです



20230721173226879.jpeg


20230721173228e0b.jpeg
ぐるぐるとスロープを一階まで降りてきました


20230721173228b78.jpeg
正面に展示されている巨大な版画
『おらだじの立佞武多』
このタッチはきっと棟方志功さんの作品に違いない!なんて思ってたら
なんとビックリ…五所川原市立南小学校5年生の作品でした



20230721173222d85.jpeg
しかし全部を入れ込むには持て余すデカさだよな!
超広角レンズつけてさらに離れてやっと…
ビルの屋上をも飛び越してたり建物越しに運行している写真を
なんかで見た事があったけどあのインパクトがずっと頭に残ってる
やはり一度生で観てみたいよな〜



202307211732200e9.jpeg
大型の立佞武多は年に一基製造され、それが3年間使用されることから
順番に入れ替わり祭りでは常に3基のねぷたが出陣します
(その他にも中型・小型のねぷたなど合計18基ほど出陣するそうです)



20230723033731540.jpeg
私がこの時見た平成30年【稽古照今・神武天皇 金の鵄を得る】はすでに解体されて
令和5年新作の【素戔嗚尊(スサノオノミコト)】が完成して今年の祭りでお披露目されるようです


たとえ形が無くなったとしても見た人々の心に刻み込まれ
これからもずっと思い出として残ってくことでしょう



20230721173247e01.jpeg
入場料650円だけどコレほど元取れました感のある施設も珍しいよな
入場券見せると近くの駐車場もタダだし…
あっ!満足感からこの立佞武多がそのまま出てくる
ガラス張りの大扉撮るのまた忘れちゃった(^^;;





良かったらポチッと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
関連記事

 
 
Comments
 
よくこういう施設を一人で攻めれますね(苦笑)
私は、会話できる人がいないとダメなので尊敬致します(苦笑)
ピーナッツ☆さんへ♪ 
基本ソロ行動なんでなんら問題はないけど
そりゃカミさんと来れたら最高だったんですけどね〜
やっぱりデカいねとか色鮮やかだねとか話しながら見たいですよね

 
<-   04 2024  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア

Archive RSS