FC2ブログ
戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7と時々一緒のCanon eos80Dで青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

秋の八甲田散策♪(酸ヶ湯温泉〜地獄沼〜まんじゅうふかし)

20221108205630229.jpeg
八甲田ロープウェーを後にして酸ヶ湯温泉へ寄ってみました
山から下りて来た感があるけどここも何気に標高900mオーバー



2022110820562510c.jpeg
そういえばロープウェー駅のインフォメーションの紅葉情報に
中腹は60%麓は30%って出ていたけどこの辺りもちょっと早い感じですね!



20221108205625fec.jpeg
酸ヶ湯の結構好きな紅葉ポイント
ここもほんの数日後には見違えるほど色づきが進んでいました



2022110820563542a.jpeg
酸ヶ湯インフォメーションセンター前あたりが
一番紅葉の色づきが良かったかな
上に見えるのは八甲田大岳
コレだけ天気がいいと思ってもアッという間に
雲の中に姿を消したり…やはり山の天候ですね!



20221108205631f27.jpeg
『地獄沼』
普段は乳白色がかった緑色の水面なんですが
この日は青空と周りの景色を映し出していてキレイです



20221108205631fb4.jpeg
爆裂火口の跡に温泉水が溜まって出来た沼で
辺りには硫黄臭が漂っています



20221108205628cd6.jpeg
水面から立ちのぼっている湯気!
近くの水面をよくよく見ると90度にも達する温泉水が湧き出ている様子も見て取れます
この辺りが地獄沼と呼ばれている所以なんでしょうが…




コレだけ天気も良く周りの景色もキレイだと地獄感が薄れますね^^;
実は地獄沼の反対側には『極楽沼』っていうのもあるのは意外と知られていない所
私なんか地獄沼より極楽沼の方が地獄っぽい雰囲気を感じるんですけどね



20221108205622538.jpeg
週末なんかはきっと凄いことになるんだろうな〜!


20221108205633e8f.jpeg
この日は少し早い時間帯なんで『まんじゅうふかし』にも寄ってみました
パッと見、公園かなんかの東屋にしか見えないし
決してまんじゅうを売ってる訳じゃないんですがね



20221108205638ea6.jpeg
ご覧のようにこの辺りは至る所から熱湯や高温の蒸気が噴出していて


202211082056403dc.jpeg
青森ヒバで出来たこの長いベンチの下からも蒸気が湧き出ていて
30分も座っていると身体の中からポカポカしてるのがわかります
痔や腰痛、婦人病や冷え症に効能がある様なので少し腰痛が楽になればいけど
ついでに財布の中身までポカポカして来れば良いんですがね^^;



20221108205635588.jpeg
空いてはいたんですがなぜか見ず知らずの方と
隣同士でお尻を温め合ったっていう…コレもまた今秋の思い出



2022110820564247f.jpeg
っていうことで2022秋の八甲田散策でした♪







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
 
 

秋晴れの下、八甲田ゴードラインを散策

20221107120848d22.jpeg
龍神沼を後にして辿り着いたのは八甲田ロープウェー山頂公園駅
(今や雪が積もっているんだけど…(^◇^;))


撮影日:10月13日


20221106234043f36.jpeg
早速、山頂公園眺望ウッドデッキへ…
家を出発して道中ずっと曇り空だった天気が山に入ってからご覧のような天気
天気が良くて山に来たら雲の中とか雨降ってたとかは何度もあるけど
こんな嬉しいパターンもあるんですね!



20221106234043628.jpeg
地球の丸さを実感できる様な素晴らしい眺めをしばし堪能



ちょっとモヤがかかってるけど神々しい岩木山のお姿もバッチリ拝めました


20221107145023b98.jpeg
折角来たのでひょうたんの形をしているところから、
八甲田ゴードラインの名称で呼ばれている整備された
遊歩道を散策してみたいと思います!



20221107120853bc2.jpeg
この遊歩道は約1kmを30分ほどで散策できるコースと
1時間位で散策できる2km弱のコースがあります



20221106234044ca8.jpeg
今の時期は鮮やかなナナカマドの赤い実が主役かな


2022110712085284c.jpeg
お手軽な散策コースといえどもそこはやはり山なので
多少のアップダウンはある訳なんだけど今は仕事で
嫌でも10000〜1万5000歩は歩くので以前に比べたら
だいぶ体力もついて来てるはず



2022110623404770b.jpeg
すれ違ったグループの
『もう少し登ったら写真撮影ポイントよ』の言葉に
えっちらおっちら登って振り返る



2022110623404676c.jpeg
湿地帯の奥にある展望台にいる人が見えて
まるでミニチュアの風景のよう



2022110712085531c.jpeg
しばらく歩くと毛無パラダイスラインの分岐へ
よく見かける大階段からの紅葉の毛無岱を見てみたい…と
一瞬思ったけど往復の時間と笛を鳴らしながら登って来た方の
『熊を見かけた』との情報であえなく断念!
やっぱり熊いるんですね(熊にげる持ってくれば良かった)



202211062340496f4.jpeg
先行して歩いていた方はここでお昼の様です


20221106234050da8.jpeg
お〜ナイスビュー♪赤倉岳〜井戸岳〜大岳の北八甲田三山


202211062340544bd.jpeg
少し歩くと湿原にある展望スペースへ到着
ガイドさんの説明を受けたりお弁当を広げたりして
思い思いにこの湿原と八甲田の風景を楽しんでいました。



202211062340526bb.jpeg
田茂萢湿原の草紅葉と池塘と呼ばれる池に映る山並みと青空がキレイだ〜♪


20221107120850abe.jpeg
いや〜それにしてもいい天気!
八甲田に行くからってことで一応それなりの格好はして来たんだけど
もう暑いくらいでとうとう上着を脱いじゃった



202211062340552a7.jpeg
今回はここから見る毛無岱でガマン
また次の機会にちゃんと準備を整えてから行ってみたいと思います



20221106234056778.jpeg
ゆっくり写真撮りながらだったのでおよそ1時間30分で
山頂公園駅まで戻って来ました



20221106234058940.jpeg
八甲田ロープウェイ山頂公園駅の展望台から見る眺望ウッドデッキ


20221106234040702.jpeg
常に満員状態のロープウェー
今回は平日だったからまだ良かったけど週末は2時間待ちとかだったらしい
って事で…そろそろ下山したいと思います



202211062341041e3.jpeg
ロープウェー途中から見える雲谷越しの青森市と陸奥湾


202211062341036aa.jpeg
紅葉に映るロープウェーの影


20221106234101f34.jpeg
私が行った3日後くらいには一気に色づきが進んで
紅葉のピークを迎えた様なんだけどまあコレだけの天気に恵まれた訳だし
限られた時間をやり繰りして行けた時が最高だと思わなければいけませんね










にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
 
 

秋の八甲田を満喫♪まずは龍神沼へ!

20221104080323d03.jpeg
10月の中頃の話なんですが八甲田方面に紅葉狩りに行った時のものです!
まずは八甲田温泉から田代平湿原へ向かう途中にある龍神沼へ立ち寄ってみました



20221104080326269.jpeg
今まで何回も訪れたことがあるけれど葉っぱ1枚落ちていない
これほどまでキレイな水面を見たことがなかった



20221104080324a93.jpeg
訪れる季節なんでしょうか、天候なんでしょうか、
はたまた見る角度や周りの景色の映り込みの関係でしょうか



20221104080329e4f.jpeg
緑色や青やそれにターコイズブルーの混じった様に見える時も…
自然の神秘には感動させられます!



20221105073919a3a.jpeg
この日はキレイなエメラルドグリーン
透き通った水を透して沼底までハッキリ見えます




ここでもし沼にEOS80Dを落としたら龍の化身かなんかがボコボコって現れて
お前が落としたカメラはこの金のR5か?銀のR6か?なんてカメラ持って出て来てくれないもんかな〜
なんて思わず妄想してしまうくらいこの日は神秘的な輝きを発していました



20221104080320db7.jpeg
家を出るときはどん曇りで一瞬どうしようか迷った天気も
ここにきて青空が広がり清々しいったらありゃしない!



2022110408032976e.jpeg
さあ秋の日はつるべ落とし…次行ってみよう♪








にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

 
 

今年も錦秋の赤沼へ...♪

6F6024A4-01F2-481E-9329-F7DCB3DC1ED9.jpeg
大賑わいの蔦沼をスルーして今年も赤沼へやって来ました!
去年は色々とトラップに引っ掛かり危ない目にもあったりしたけど
今年はブナの森の中を歩くこと30分...無事に沼尻広場に到着です!
そりゃ自分にだって学習能力ありますからね(^◇^;)



DF3BF017-BF52-4C54-A25E-C834651301AE.jpeg
去年訪れた時は紅葉のピークを過ぎていたけど今年は70%くらい...
個人的にはピーク前のこのくらいが好きなので良かった!
それにしても本当美しい...そして水の透明度が半端ない!
この景色を見ればここまで来た疲れも吹き飛ぶってものです



418612B3-526E-46D0-A34A-DF3405844E33.jpeg
今年の紅葉は発色がイマイチな感じも多いけど赤は良い色が出てる感じがします!


6F9CD7A6-17D5-4D04-A497-18F466228B2B.jpeg
リフレクションの景色を見るにはもっと朝早くとかに来ないとダメか...


C6E4BC0F-DE47-4EF9-98C5-D012D0CB394C.jpeg
絵になる枯れ枝だな〜


BEEECDE8-CC7D-42E5-B3D4-4FD20508C10F.jpeg
蔦沼からはちょこんとしか見えない赤倉岳(1298m)も眼前にドーンと広がる圧巻の景色


07E6A3FE-446A-4A63-BD9B-2A9929554D75.jpeg
赤倉岳から北東へ延びた尾根『北ナガムテ』
いつかあの場所から赤沼と蔦沼を眺めてみたい!



0FB651AE-B98C-4216-B0CA-C69F2B08E692.jpeg
リフレクションが望めなかったので枯れ木を入れて...


565491D8-AE7B-40FF-A910-692C2B49A165.jpeg
かつては赤沼のシンボル的だった枯れ木
折れる前に会いたかった



BF2B72A9-77A9-4E36-9CBE-51E085E2C88D.jpeg
しばし素晴らしい紅葉を眺めながら
静かな赤沼を存分に堪能できました!



F9CBF577-986D-4E54-84D8-3DDC9B0CF282.jpeg
おまけにiPhoneでパノラマ撮影


51193E5E-42FD-4F1C-84C4-61433D2FD0F3.jpeg
去年とは比べ物にならないくらいの量のツキヨタケ
これ光っているところ撮れたら最高だろうけどな〜夜行く勇気なし(^◇^;)










にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

 
 

蔦七沼のひとつ...菅沼の紅葉

C5DC3605-BF27-41F0-9D37-793ECA198830.jpeg
『元気ですか〜〜〜!』っていう事で蔦温泉です〜♪
なに事?って感じですが今あの燃える闘魂!アントニオ猪木さんが
蔦温泉のCMやってるんで... 青森ローカルな話題ですいません^^;



0B102D5A-7104-4701-8ABD-6938F45E9446.jpeg
さて...この日は蔦七沼のひとつ『菅沼』の紅葉が見たくてやって来ましたよ!



蔦温泉からブナの原生林を歩くこと10分〜15分ほどですかね


EA107D96-BF9F-4134-A56B-F513CAA2745C.jpeg
木々の隙間から菅沼の湖面が見えて来ました!


04E3EC3C-2D94-46B8-B418-230D644F6298.jpeg
沼底に見える倒木がなんだか神秘的にも見えます


F06BDDC4-93E2-4CF8-A2DF-35410E64E1A0.jpeg
訪れたのは10月15日...
蔦沼にも負けないくらいの色彩豊かな紅葉が楽しめるんですが
ピークにはまだ少し早かったようですね...残念!



B9BBEEFA-3EF5-401F-9FFF-8FF732E11F39.jpeg
菅沼は蔦七沼の中でも好きな沼のひとつなんですよね〜


DA6C52C8-3850-408C-AB44-C432693B9D67.jpeg
自分1人しかいない静寂の時間を堪能...
沼から流れ出す水の音と時折耳にする野鳥の鳴き声がなんとも心地よい
次は久しぶりに新緑の時期に訪れてみようかな



B3982430-D5C6-407C-BF76-C8E41CE8107A.jpeg
せっかく来たからついでに『蔦沼』にも立ち寄ってみました!

今年は10月22日〜27日の紅葉ピークの時期には7時30分までの早朝の時間帯は
展望デッキの入場が抽選による事前予約制になってその期間は渋滞対策協力金として
車一台につき7時30分までは4000円...7時30分〜15時30分の時間帯は1000円の
駐車料金がかかるようになってしまってなかなか来づらくなってしまいました
まあ車一台につき5人までOKという事なんで
仮に4人で来たら1人頭1000円という事なんですがね
4000円払ってもし朝焼けが見られないなんて考えると...チョットね(^◇^;)
また自分に蔦沼の朝焼けが見れるチャンスはやってくるのかな〜!?













にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

 
<-   12 2023  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア

Archive RSS